FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(だいぶ前に)生ハム購入しました(後悔の始まり)

タイトルからわかる通り今年の3月ごろに生ハムを友人3人と共同で購入した。
生ハムといってもスーパーやコンビニで売っている真空パックに薄切りが数枚入っているだけのものとは違う。
そう、原木だ。原木といってもチョット想像ができないだろう。ようは足一本だ。

とりあえず見てもらったほう話は早い。

IMG_4703.jpg

こちらが到着したばかりの生ハムである。子供用のプラスティック製のバットかな?と思わせるほどのサイズ。
これではわかりにくいと思うのでこちらもご覧いただこう。

IMG_6031.jpg

IMG_6032.jpg

布からブツを取り出すとこのようになっている。サイズ的には人間の足の太ももよりは太い。身近なサイズで例えるとウクレレよりは間違いなく大きいし重たい。これほどノリノリで写真を撮らせてくれた友人には感謝をしなくては。

どうだろうか?これが我々が購入した生ハムである。
なぜこのようなものを購入したのか?普通の人ならまず購入対象にはならない。そんな事はわかっている。しかしとある記事が我々を生ハム原木購入に誘った。
「生ハム原木はオススメできない」という記事である。記事を読ませていただいた感じだと最後まで購入をオススメはしていなかった。しかし我々は一つの疑問が浮かんだ。

「本当に生ハム原木は購入しないほうがいいのか」

この記事では本当に親切に事細かく詳細を記してくれていた。しかし実際に体験してみないことには事実かどうか確かめようがない。ということから友人に購入を依頼した。
一人あたり3000円の出資であった。

ということから我々は生ハム原木に踏み切ったわけだ。

さて、では生ハムの話をしよう。

まず生ハム原木は写真の通り真空パックに入って送られてくる。今回購入したものは専用の台に専用のナイフが付いていたので特に準備は必要なかった。

真空パックから取り出し足を台に固定する。
IMG_5097.jpg

この時点で思うのは匂いが少々独特で気になる。あと、表面にカビが付着しているので食べる前には下準備が必要となるのです。キッチンペーパーにオリーブオイルを染み込ませたもので表面を磨いていく。写真で見えている側は加工段階で施された粘土のようなものと蝋?か何かで固まっている。が、反対側が特に加工されていないので念入りに磨く必要があった。ある程度まで磨き終えると次は一番上の表面を削る。

IMG_5099.jpg

上表面の数センチは脂身なので見極めて切っていく。が、専用ナイフでの着るという作業が人生で初の作業でなかなか上手くいかなかった。
写真のような状態になるとあとは角の部分を切り落としながら表面を薄く切り食べて行くのである。

IMG_5101.jpg

この時はチョットお洒落にワインを用意していた。写真に若干写っているが3人もいるので交代で切っていく。そうしないと誰かがいない時に切る人がいなくなるのである。

IMG_6033.jpg

切り取った生ハムはこのような感じである。短く小さい?これには理由がある。というのも、そもそも我々は生ハムを原木から切り取るという作業は初めてなので最初から綺麗には切れない。どうしても分厚くなるか短いものしか切れないのだ。
もうひとつ、慣れてくると薄く長いものも切れるようになった。しかし、それは食べにくいのである。普段スーパーやコンビニで購入していた生ハムとは全く違うものだ。正直噛み切れないんです。長いものを切ると口の中でずっと残る。場数を踏んだ我々が辿り着いた答えがこのサイズなんです。

IMG_5104_20140710011808f35.jpg

さて、ここまでは食べる工程の話のみをしてきたが、一度話を纏めよう。
生ハムを食べるまでに必要なことと手順だが。

・真空パックから生ハム原木を取り出し専用の台に固定し表面の汚れを綺麗にする。
(キッチンペーパー・オリーブオイル・ビニール手袋)
・上表面の脂身を切り取る。
(これは最後まで使うので絶対に捨てないでおくこと。)
・長時間食すのであればコマメに表面にオリーブオイルを塗ってあげる。
(乾いてくると表面がバイオハザードになる為)

くらいだと思う。ここまでで私から言えることは食べるまでの下準備は確かにめんどくさいのでオススメできないが苦労を乗り越えた先に待っているモノを考えれば許容できる範囲である。

次に片付けに関してだが、食べ終わったらそのまま置いておくわけにもいかない。まず最初に表面にオリーブオイルを塗ってあげよう。そして表面には最初に切り取った油の部分を乗せて蓋代わりにする。
次にラップで軽く埃などが付かないように保護していく。

IMG_5105.jpg

このような感じになれば問題はないかと思います。あとは保管場所ですが、通気性のいい場所が好ましいようです。
我々はこの生ハムを友人宅に置いていたのですが置ける場所がなく押し入れに閉じ込めていました。
が!!これが大失敗でした。
IMG_5948.jpg

お分かりいただけるだろうか?
IMG_5950.jpg

IMG_5951.jpg

そう、「カビ」である。
購入時期からかなりの日にちが過ぎさらに最後に食した時からかなりの時間が空いてしまった為メンテナンスが疎かになっていたのである。さらに梅雨が間近に迫ったことによる湿度の上昇。保管場所が押し入れの中。この条件で生物である生ハムにカビが生えない訳がない。

しかし安心してもらおう。このカビ。表面を最初の工程通りオリーブオイルとキッチンペーパーである程度拭き取ってしまった後は表面を深めに切り取れば問題なく食すことができる。(インターネットにそう書いてた)

そうして我々は生ハムを食していった。
しかしずっと同じ面から食べていけるわけでもない。どうしても足一本で届いているので「骨」にぶつかる。
IMG_5952.jpg

我々の購入した生ハムの片面はここまではが限界であった。
なのでここでひっくり返す作業がでて来る。一度台から足を取り外し裏返して固定しなおす。
IMG_5955.jpg

ここからまた始めと同じように表面を切り取ってから身の部分を食していくのだ。
しかし表面で食べすすめる量が多かったので裏面はそこまで食べるところはなかった。
IMG_5969.jpg

最終的にはこうなる。写真ではまだまだ赤みの部分が残っているが実際にはもっと骨々しい姿になった。

捨てる時はビニール袋に入れて市町村のルールに従って捨てましょう。絶対にその辺に捨てないように!!

さて、一通り生ハムの紹介は済んだかと思う。では後半の片付けの手順について纏めよう。

・食べ終わった生ハム原木は表面をもう一度オリーブオイルで磨いて脂身の蓋をしてラップで巻ましょう。
(キツくグルグル巻きにする必要はない。ある程度の通気性は確保しよう。)
・ラップを巻いた生ハム原木は通気性の良いところに保管しよう。
(押し入れはダメ絶対。玄関などが好ましい模様。)
・長期間食べないことが分かっているならこまめにメンテナンスをしよう。
(放置期間中まったく手入れをしないと次に食べる時に食欲を無くすビジュアルに変化するよ)
・カビが生えた場合の対処だが、ひたすらキッチンペーパーとオリーブオイルでカビを取り除こう。
(最低限取れればあとは切り捨てることで対処してね。気になる人は深めに切り取ろう。)

くらいです。正直あとは一度かって体験して学んでほしい。

我々はこの生ハムをリッツ、みつ葉、チーズ、バケット、ピザをメインに消費していきました。
ほかにもレシピはたくさんあったんですが手ごろで簡単にできるもので食べると上記のようなもので食べて行くのが楽でよかったです。

最後に纏めとして
{オススメできる点}
・スーパーやコンビニのものに比べて遥かに美味しい。
・原木一本とスーパーなどのものを比べると同じ量を食べたときに原木のほうが結果的に安い。
・話のネタになる。

{オススメできない点}
・届いてから食べるまでの下準備がメンドクサイ。
・物理的に臭い。
・食べ終わってからの片付けがメンドクサイ。
・カビが生えるのでその処理がメンドクサイ。
・部屋に置いておくと部屋が臭くなる。
・家に置いている時点で近所の方に見られると評判が心配になる。
・捨てる時が一番困る。
・一度原木生ハムを食べるとスーパーなどの生ハムが塩水に漬け込んだティッシュにしか思えなくなる。
(結果的に舌が肥える。)

以上です。

今回あの記事を見てから購入に至ったわけですが、買ってみて実感したことは味は比べ物にならないくらい美味しいということ。本当にお店なんかで出て来る生ハムを食べて実感します。
あと、あの記事の通り強気でオススメできる商品ではなかったことを実感しました。

結果的に我々はこの原木によって安物の生ハムを食すことができない体にされてしまいました。
皆さんももし原木を購入するのであればそういった点も覚悟して購入してください。

じゃないとこういうことになりますよ?
IMG_6023.jpg

そう、2本目である。

我々の戦いはまだ始まったばかりなのであった・・・・・
スポンサーサイト

新年一回目のファミパ

こんばんは、昨日はお休みだったので今年初のファミぱに行ってきた。

コースは事前にブログなどで確認はしていたんだけど、どうもドラゴンバックからのウェーブが鬼門。

他の人はどうやって攻略するのか気になったけど平日で誰もいなくて一人悪戦苦闘。

コースレイアウトはなかなか好みなコースで楽しくセッティングしてましたけど途中で投げた。

あとからゆう君がパーツ買いにきたので久々に会ったから3時間以上も社長を交えて雑談してしまった。

次は土曜日に行こうと思うけど、それまでにフロントだけスラスト足しとこう。

めっちゃ短いけど今日はここまで。

告知

大阪大会の後にとある方と打ち合わせをして告知してほしいと言われましたので告知しまーす。

7月6日(土)14時からMSシャーシ、MAシャーシ限定のレースを開催するとのことです。

詳細

日程:7月6日(土)

時間:14:00~(予定)

場所:I.M.Family park サーキット。

レギュ:MS・MAシャーシのみ。
    マスダンパー、サスマシン、フレキシブルなんちゃら、の使用禁止。
   *その他はタミヤレギュレーションに沿って行います。

参加費:無料(ただしファミパでのコース使用料金はかかります。)

企画者:ひよこ

となってます。
私も参加したかったのですが、仕事のため参加できませんのでもし参加可能な方は是非お越しください。

たくさんのレーサーと交流するいい機会だと思いますのでお気軽にどうぞ。

ひょっとすると景品なんかもあるかも!?

ファミパ定例大会

こんばんは、更新が遅れましたが前回のファミパの定例大会の記事です。

あの日は朝方4時まで寝ることができずに、ずっとあぴミクで遊んでました(#^^#)

5時ごろに若干睡魔が襲ったので仮眠することにしたんですが、それが間違いでした・・・・

携帯の音で目が覚めたんですが、すでに10時を回っていましたorz

( ゚Д゚)ってなってすぐにお着替え。ピットボックスは前日に準備していたのですぐに出ることができましたが、ファミパに到着したのは11時半過ぎで30分ほどしか練習できませんでした。

今回は久々にTZ-Xを引っ張り出したので珍しくディオスパーダでした。

セッティングは前回のミニ四駆GP広島の時と同じですが、マスダンをアジャストにして軽くしたりブレーキのつけ方を工夫した以外は本当に同じ。

練習では以外にも完走していたので何も変更なしで予選に挑みました。

しかし、予選ではドラゴンバックあとの小ジャンプでコースアウトすることが多くて2勝どまり。

ここ最近は1勝すれば調子がいいほうなので、快調とでも言っときます(笑)

その後2勝の人で削りあい。
ボブさんに負けて予選は終了しました。

今回の敗因は半分自分のマシンじゃなかったことですかね?
結構いろんな人から妬まれたマシンだったので、それが原因かと・・・・・

そして、優勝されたのは

ムラカミさん。

優勝

2位が

ケイちゃん。

2位

3位が

オオツキさん。

3位

でしたー。(*´ω`*)

おめでとうございます!!

そしてなんと、3位のオオツキさんが手に持っているミクチュートはわたくしが頂いちゃいました(´ω`*)

ジャパンカップで使いたいと思いますので大切に走らせますね。


最後になりますが、今週の日曜日はFM限定レースを開催させていただくことになっています。

参加される方がどんどん増えてもう楽しみで仕方ありません。
しかし、何やら天候が怪しい模様・・・・

でも!!室内なので雨とか風とか関係なくやらせていただきますので日曜日は必ずお越しください(笑)

あと、女性限定レースが終わってからになりますので、お昼以降の開催となります。



では、私は今からジャパンカップ用のマシンをシコシコ作っていこうと思います。
完成したらブログに載せちゃおうと思います。

ファミパナイトレース

こんばんは、ちょっと遅くなりましたがナイトレースのレポートになります。

金曜には午前はランチに行く予定があったので午後から向かったんですが、到着は15時半でした。

到着するとあまり人はいませんでしたが、私はとりあえずマシンをファミパの新レイアウトに向けてセッティング開始。

今回はジャパンカップのコースレイアウトを意識したコースになっているので公式の練習にはいいかもしれませんね。
詳しい写真はファミパのブログで確認してくださいね。

とりあえず最近調子のいいS2を走らせると珍しく絶好調。
そのままブレーキの高さを変更しただけでバンバン完走するようになったので、予備のマシンを作ることに。

そしてここでファミパのレースが待ち遠しくなり店長に確認するとまさかの今日!!

ということでニューマシンよりもさっき完成したマシンを煮詰めることに集中。

今回はデルタバンクの角度と高さがあるのでハードタイヤだと若干失速が見られたのでソフトタイヤに変更してさらにマスダンの配置を変更しました。

若干フロント重心に変えるとナイアガラは着地なしできれいに飛び越えたのでこれで決まり。

あとは走りこんでもっと細かいところまで煮詰めるだけ。

とセッティングをしていると気が付けばナイトレース参加組がゾロゾロ到着。

けいちゃんにジョアン。ジョアンはなぜかびっくりまんチョコを箱買いしてきてシールは回収するけどと言って配布して回ってた。

かっちぃーさんやクマさん親子も到着してナイトレースは38人集まりました。

予選は一斉に参加して勝ち星の多い人が9名抜けることに。

練習は完璧だったので今回は予選は通過するだろうと思って自信満々でしたが流石に3台で走らせると思うように走らない。

50分の予選で何とか2勝しました。

まず言いたいのは「こんなはずではなかったんです!!」というのと「予選は2勝の人も通過にしてくれよ!」ということだけです。

というのも勝ち星の多い人9名のはずが1勝を除いて38人中20人以上いた為に2勝の人でさらにレースをして数を減らすというゴリラの決定で私はジョアンに敗れました。

こうして私はまたまた練習番長となりましたとさ・・・・・・

まぁ予選も敗れたわけだしと次の日予定があった私は早々と家に帰りました。

その途中に綾乃ちゃんが結果をメールしてくれたので報告しますと

優勝は あまのっち

2位は ボブさん

3位は 堀内さん

という結果でした。

あまのっちは最近調子いいよね。
そろそろ潰しにかからないとね・・・・・・・・・( ̄▽ ̄)

ボブさんは確か初入賞でしたよね。
気が付けば速くなっているので要注意ですね。(; ・`д・´)

堀内さんもかなり速い人なので予選で当たるといつも冷や冷やしてます(;^ω^)

まぁ結果はどうあれ今回のコースはナイアガラの飛び方を見れるので公式に向けてマシンを調整できるのはいいですよね。

しばらくは忙しいので平日は遊びに行けそうにないですが、大会の時は頑張って予選通過を目指します!!












プロフィール

ショウ

Author:ショウ
兵庫県でミニ四駆、バイクを趣味にしているショウです。
店舗大会、公式大会、走行会などに積極的に参加して、稀に自分で企画レースをやってます。

大体は決まったメンバーで遊んでいますが、基本ボッチなのでどこかでお会いしましたらご一緒に遊んでくださいな。

戦歴(一次突破以上のみ)

2012年ジャパンカップ広島大会  二次予選敗退

2013年ミニ四駆GP広島大会    準決勝敗退
2013年ジャパンカップ静岡大会  二次予選敗退
2013年ジャパンカップ大阪大会  二次予選敗退

2014年ニューイヤーGP大阪大会  二次予選敗退
2014年スプリングGP大阪大会   二次予選敗退


あとTwitterもやってます。
@syou_miku39

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。