FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸の夜景とか

今回は神戸のほうに足を運んでみました。というのも本当の目的は舞子まで行って明石海峡大橋を撮ることだったんですが、下調べが不十分で到着したらライトアップ終わってたんだよね・・・・・

まぁせっかく片道40キロ以上走ったんだし帰り道の途中でハーバーランドに寄ってみた。
といっても時間は0時ごろだったのでハーバーランドも明かりはほとんどが消えていたんだけどね。

それでも夜景の練習になればと思いとりあえずシャッターを押してみた。

IMGP5931.jpg

一枚目はこんな感じだった。ポートタワーの明かりが消えてるにしてもほかの街灯のおかげでそれなりの明るさに見えるかな?これ以上明るくるとなんか明るすぎて白飛びする感じ。

IMGP5930.jpg

これが失敗例。明るすぎて右のオリエンタルホテルが白飛びしてしまった。
あと、左の船の乗り口の屋根の上に人がいるんだけど、撮影当時こんなとこに人いたかな?てかそんなところ登れるところないんだけどな・・・・

この後反対側に移動してモザイクのほうも撮影しようとしたんだけど、反対側には暴走族さんたちがいっぱい居たのでポートタワーだけ撮影してすぐにその場を離れました。

IMGP5948.jpg

まさか平日の深夜に暴走族さんがいるとは・・・・

その後職場の近くの海岸線で湾岸線を撮影してみた。

IMGP5956.jpg

高速道路のオレンジ色のライトって綺麗だよね。背景にしていつか撮影したいと思ってたんだ。
ついでにバイクを入れて撮影。

IMGP5960.jpg

この写真は露光解放15~20秒で撮ったのでライトが若干にじんだ感じになった。微妙に高速道路を走る車のライトが流れて見える。

IMGP5961.jpg

こっちは露光解放5秒でF値4.5で撮影。クロスフィルターを使ったかのような感じで撮影できました。

IMGP5962.jpg

これがバイクをどかして撮影したもの。高速のライトが海に反射して綺麗だな~。
ここから反対側に移動してみた。

IMGP5965.jpg

こっちは大阪方面です。昨日の撮影ではこれが一番きれいかな?と思います。
まだまだ勉強不足なのですが、私は説明書とか読むよりも実践して慣れろって感じの性格なのでドンドン撮影に出かけて勉強しようと思います。

次こそは明石海峡大橋をリベンジしたい!!

その次はまた違う場所を探して撮影に出かけようかな。
スポンサーサイト

伏見稲荷大社へ行ってきたよ

今回は写真というカテゴリでの内容。昔は鳥の写真なんかを撮ってたんだけど、2年前くらいにやめちゃってそれっきり。
でも最近になってまた写真を撮りたいな~なんて思い始めた。

そんな思い付きにさらに火をつけたのが以前友人と京都散歩に出かけたとき。掘り出した一眼持って京都を回って伏見稲荷大社に行って。そこでの写真が自分的には綺麗に取れてなくて悔しい思いをしていた。

前回の敗因は三脚を持ってきていなかったこと。それを踏まえて今回はしっかりと三脚を持ってリベンジに行ってきた!

いつもの通勤かばんに一眼と三脚を入れてさらに虫よけスプレーも欠かさない周到さ。
仕事終わりにそのまま伏見稲荷へGO!!
たまたま今日の仕事が京都の現場だったので帰り道にすぐに寄れました。

時間がまだ18時頃だったので日が暮れるまで時間があった。まぁダラダラしてても仕方ないので夕暮れ前の伏見稲荷を散歩。
平日の夕方とはいえ観光客の多さが目立った。さすが観光スポット第一位。外人の多さに驚かされた。

まずは入り口から
IMGP5787.jpg

月末に控える本宮祭の準備が着々と進められていた。以前来た時にはこんなに提灯がかかっていなかったので、本宮祭には是非行きたいところ。

奥に進んで千本鳥居方面へ
IMGP5803.jpg

ほかのキツネ様に比べてこの子すごくいい目をしてるなーと前から思ってたんだ。

階段を上って千本鳥居前
IMGP5806.jpg

ここに来ると、あ~伏見稲荷来たんだなって思う。
あと、ここで三脚立てて写真撮ってると高確率で家族連れ、カップル、外国人などの観光客にシャッター押してくれと頼まれる。
私は寧ろ、写真撮ってる観光客とか見ると進んでシャッター押しましょうか?と聞く派なのですが、一番困るのはやはり外国人。ジェスチャーでシャッター押してくれって言ってるのはわかるんだが、「はいチーズ」的な合図で一番悩む。
英語で「スリー・ツー・ワン」とか言ってやってるんだけどシャッター押した後に無性に恥ずかしくなる・・・

この二股路で数枚撮影してみた。
IMGP5821.jpg

中をくぐって進むと本当に飽きない光景。何度でも来たくなる。吸い込まれるような感覚がある。
振り返ると・・・
IMGP5822.jpg

また違った風景に思えて一つの場所で二度楽しめるというか色々な顔を見せてくれる。

さらに時間が経つとまた違った顔になる。
少しずつ光がなくなっていくと必然とシャッタースピードも落ちてくる。そうなると三脚を使わないとブレて仕方ない。
三脚を使って撮った写真がこちら↓
IMGP5868.jpg

ここからさらに奥に進んで行って
IMGP5880.jpg

鳥居の外に設置してある電灯から入ってくる光がいい感じの演出をしてくれる。
こういった写真が撮れるのは奥之院を超えた先の鳥居から。
この先は勾配もきつくなるし階段が増えるがその分いい写真も撮れるんだな。

さらに中間地点前の階段で撮影。
IMGP5888.jpg

この階段がしんどいのは知っているので仕事帰りの体にはキツイと判断しこの先は断念。

階段よこの不思議な空間も撮影
IMGP5886.jpg

この手前の鳥居の横に置いてあった電灯が撮影後になぜか急に切れてかなりビビった・・・

カメラの設定上シャッターが落ちるまでに15秒とかだったので一枚撮るのに結構時間がかかった。
おかげでここを引き返す段階では真っ暗になってました。

IMGP5892.jpg

引き返すとさらに光と影のコントラストが濃ゆくなってきた。
どうしても人が通るのでシャッターに15秒かけていると人の通った残像が写ったりして結構撮り直しが多かった。

鳥居の配置次第では影がクロスしたりして面白いです。
カメラってすごいですよね。完全に肉眼を超えます。
IMGP5893.jpg
さらに下に降りてきて最初の二股路に

IMGP5894.jpg

ここは本当に暗かった。正直知識がないのでどう対処していいのかわからず、がむしゃらに色々な設定を試して撮影に臨む。撮影していて思ったのは伏見稲荷で一番好きなのはこのエリアかなと思います。

それと、撮影していて感じるのは物音が怖い・・・
がさっ!とかこつん!とか・・・風で木々が擦れる音ですらびくびくさせられる。
やはりあの時間に行くのは一人以上じゃないと怖い!!

そして本宮に降りてきた
IMGP5914.jpg

こんな時間ですが参拝客は途絶えない。
私も帰りの交通安全を願ってお賽銭をしておいた。

IMGP5916.jpg

IMGP5918.jpg

最後の写真。
実は最後の正面の写真はピントが合ってない。結構ボケてしまった。

この時間くらいから風が少し出てきたので三脚でもしんどかった。三脚もSLIKの安物を使っていたので安定が悪かった。
と、機材のせいにしてみる。

次は本宮祭に行ってみたいと思う。

それまでに色々勉強しないとな
プロフィール

ショウ

Author:ショウ
兵庫県でミニ四駆、バイクを趣味にしているショウです。
店舗大会、公式大会、走行会などに積極的に参加して、稀に自分で企画レースをやってます。

大体は決まったメンバーで遊んでいますが、基本ボッチなのでどこかでお会いしましたらご一緒に遊んでくださいな。

戦歴(一次突破以上のみ)

2012年ジャパンカップ広島大会  二次予選敗退

2013年ミニ四駆GP広島大会    準決勝敗退
2013年ジャパンカップ静岡大会  二次予選敗退
2013年ジャパンカップ大阪大会  二次予選敗退

2014年ニューイヤーGP大阪大会  二次予選敗退
2014年スプリングGP大阪大会   二次予選敗退


あとTwitterもやってます。
@syou_miku39

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。