スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ四駆GP2013東京大会2 2日目

遅くなりましたが、今回は東京遠征の2日目のレポになります。

1日目の終わりが結構な疲れだったので朝起きれるか不安でしたが、目覚ましの音でしっかり起床。
目覚めたのは5時でした。
すぐ顔を洗って電池などの重要な荷物を片付けて出発の準備。

5時半に一階に降りると既にみんな集合していました。

チェックアウトしていざ品川シーサイドに出発!!

ホテルからは30分ほどの距離にあるらしく、のんびり向かうことに。

会場の前についてかっちーさんと黒川さんがピット取りに行ってくれることに。私たちは近くの駐車場に車を停めに行き、すぐに会場に向かいました。

シーサイド入口JPG

会場では入口に既に物販の準備が始まっていました。
階段を下りて広場に行くと私たちのピット発見。荷物を置いて朝ごはの調達にGO。

大会準備中

会場では着々と準備が進められていました。
前日に比べて風が強いし、気温は低いしで厳しい気温の中で頑張ってました、。
写真に某日本チャンプがガッツリ写ってますが、ここはあえてスルーする方向で(笑)

朝ごはんのしじみのお味噌汁を飲みながら眺めているとコースが出来上がってまいりました。
ko-susetti

今までの会場に比べて広いのと参加者が桁違いなのでコースが二つ準備されましたが、朝からタミヤスタッフは頑張って大会の準備を進めてくれました。

しばらくしてライト君とキョースケさんはエントリーカードを貰うために並びに行ってしまい、お留守番となりました。
無事にキョースケさんはオープニングレースに出られる番号をゲットしたみたいでよかった。

入れ替わりで私たちもエントリーカードを貰いに行って番号を見るとまだ200番以内でした。
しかし、同じ列に並んでいたはずのかっちーさんがまさかの「600番第」
えっ!!なんでΣ(゚д゚lll)!?

よく見ると列は途中で2列になり、左右の列で配っている番号に大きな差が出ていました。

まぁ番号は特に気にしていないので問題はなしでした。

ピットに戻ってもやることがないので、かっちーさん達と物販に並びました。
そこでまさかの光景が!!

練習コース

フリーコースでけぇ!!(°д°)
大阪の時なんかJCJCのサイズくらいだったぞ!!ヽ(`Д´)ノ

そんなフリーコースの前で物販に並んだのですが、風が強い強い・・・・
みるみるうちに体温は奪われていきました。

しかも強風のせいで物販で準備していた商品が飛び散る。アルミホールは飛び、キットは飛び、パイロンは倒れ、もう無茶苦茶な状態。

しばらくするとタミヤ公式名物「なるちゃん」登場!
今日も可愛いなぁ(*´▽`*)なんて思っていたら。

私「あのブーツって寒くないんですかね?」
カ「あのブーツの中に手をガッ!!って突っ込みたい。」
私「それはわかる気が・・・」
黒「それはアウトじゃ・・・」
カ「それくらいなら大丈夫なハズ!」
黒「それが大丈夫だと思ってたらいつか足元すくわれますよ」
私・カ「すいませんでした(´・д・`)」

なんて変態なやりとりがありながら寒い中並んでました。

しばらくしてオープニングトークが聞こえだし、内心キョースケさんのオープニングレースに間に合わねぇ・・・・
と思っていましたが、すぐに物販がオープンし必要なものを購入してすぐにピットに戻りました。

ちなみに買ったのは「カーボンスラダン、レッドキャノピーアバンテ、ハードローハイト」の3点です。

すぐにコース横に行くとキョースケさんが既に車検を終えていました。
あぶねぇ動画撮り損ねるところだったぜ・・・・

がしかし、肝心の動画が屋外の為に太陽光で綺麗に映らずに微妙な動画になり残念な結果。
でもレースの方はいい結果でした。

スタートしてすぐは1位との間に大きな差をつけられながらも2位を走行。
2周目にはチョット縮まったかな?という感じで3週目に突入。ここでトップがドラゴンバッグの着地でコースアウト。
キョースケさんが1位に浮上し、そのまま1位でゴール!!

大会開始前に「とりあえず今年一発目のタスキが欲しい」と言っていたキョースケさんは無事にタスキをゲットしました。

そのあとすぐに私もマシンを持って車検場に。
車検を無事にクリアしていざレース!しかしパワーが全く出ていない・・・スタートから4位を走行し、徐々に順位を上げるも2位でゴール。
完全なパワー不足。理由はおそらくこの寒さ。しっかりと電池とモーターを温めきれていなかったのが原因でした。

ライトくんの予選はパワーは出ていましたが、1位のマシンがさらに上を行く速さで2位という結果で終了。

結果から言うと予選突破はキョースケさんのみでした。

その後二次予選ではマシンのパワーに悩んでいたキョースケさんに私のパワーダッシュを託しレースに。
結果はスタートから2位スタートで先頭との距離は徐々に詰めていました。
しかし、後半高回転モーターが仇となり伸びが止まってしまい2位で終了でした。」

「まだ俺たちの戦いは終わっちゃいねぇぇ!!」とそこまで高くないテンションのままタッグバトルへ。

タッグは広島、大阪とキョースケさんと私がタッグだったので今回は違うメンバーで組もうということに。
タッグは黒川さん、キョースケさんペア。かっちーさん、私のペアとなりました。

え?一人あまってる?あっ(・□・;)ライトくん・・・・・( ̄□ ̄;)
いやいや大丈夫だよ!?ちゃんと考えてあるって・・・・・・・(汗

とまぁ会場で現地調達となりましたが、ライトくんのタッグパートナーも無事に見つかり一安心(^▽^)

私「オープニング行きません?」
カ「いいよー」
的なノリで車検場前まで行くとタッグの説明中。ここで問題発生。

私「かっちーさん、俺の番号194なんですけど・・・・」
カ「俺なんか600番だけど?」
2人「・・・・・・・・・・・・・・・・・」
私「大丈夫ですよ。オープンも200からだったし、タッグとなれば進行も早いだろうし」
カ「せやなー」
2人「ははははははははは」
私「すいません、タッグって200までの番号からですか?」
タミヤスタッフ「多分・・・どうでしょうね」
なるちゃん「ではエントリー番号100番までの方車検上までお越し下さい」
2人「えーーー(ノД`)」
ガッツ「そのまま並んでていいよ(`・ω・´)」
2人「ありがとーー(*゚▽゚*)」

なんも考えてないとこうなりますのでレースに出るときはちゃんと自分の番号を確認してから並びましょう。

いざ車検を終えるとまさかの問題発生その2

キョースケさん達と被った・・・・・

負けるかよー!!

といざレーススタート。
レースはかっちーさん先行。キョースケさんペアは黒川さんが先行。
シグナルが変わって最初の芝セクション!!かっちーさんがダントツ前に出る!!そのままドラゴンバッグに突入!!
この時の私の心のなか「あ、飛んだなこれ・・・・・・」

最高速のままドラゴンバッグに侵入して芝で跳ねてそのままコース外へと飛んで行きました。

私「(゜д゜)」

その間にトップに出た黒川さんが1位でキョースケさんとタッチ。スムーズな交代でキョースケさんスタート。
控えめのスピードでかつバランスのいい走り。

私「これ行けるんじゃないの?」
黒「しーーーーーー!!(ーq-;)」
私「???」
黒「変にフラグ立てないで・・・」

なんて言いながらも無事にゴール。
キョースケさんダブルタスキゲットとなりました。

黒川、キョースケタスキ


カ「土下座ーーーーーorz」
私「やめてーーー(ノД`)なんとも思ってないからーー(笑)」

なんてやりとりもあり楽しいタッグでした。

タッグ2次予選では黒川さん先行で1位でタッチ。そのごキョースケさんが2位スタートでいいスピードで追いかけましたが残念ながらコースアウトで終了となりました。

その後荷物を片付けて品川を出ることに。

今回の公式大会では電池の温度なんかも重要だと身をもって教えられました。
タッグは惜しい結果でしたが楽しんだ者勝ちということで気持ちは優勝ですよ(笑)

帰り道は海老名でごはんを食べて、キョースケさんと運転を変わって地元まで帰ってきました。
今回の遠征は本当に無理言って連れてきてもらったので運転くらいでしか助けることができませんでしたが、またみんなで楽しく遠征に行けたらいいなぁと思います。

最後になりますが・・・

キョースケさん。新車納車日にいきなり遠征で無理を言ったと思います。本当にありがとう。
ライトくん。お金がない私に援助してくれてありがとう。あのツイッターでの押しがあったから行こうと思えたよ。
黒川さん。ツイッターでのやりとりのおかげで参加の決め手になりました、ありがとう。
かっちーさん。急な参加でホテルの予約までしてもらってありがとうございます。さらにサンダーショットまで・・・

今回の遠征で本当に私は恵まれた環境にいると実感しました。
面と向かってはなかなか恥ずかしい(//∇//)のでなかなか言えませんが本当にありがとうございました。

次は3月3日のドリームハウスでお会いすると思いますので、その時もどうかよろしくです。

スポンサーサイト

ミニ四駆GP2013東京大会2

こんばんは、今日は2月24日に行われたミニ四駆GP2013のレポになります。

事の発端はささいなツイートから始まりました・・・・・

2月22日、9時25分・・・仕事が始まり、準備などをしていると上司の方から「明日は休んでた奴が来るから休みでもいいよ」と言われました。嬉しさのあまりに「明日休みになった」とツイートをしたところ、かっちーさんが「それって・・・・」と返信をくれました。一瞬なんのことかな?と思ったんですが、すぐに「あぁ東京大会か」と理解。

「行きたいけどお金が・・・」25日が給料日だった私は財布に2千円しか持っておらずに断るしかなかった。
ですがライト君が「貸すよ、一緒に行こうとか、来てくれたら嬉しい」なんて言ってくれるもんだから私は心がかなり揺れました。
その後も黒川さんが無言で見つめてきたり、ライト君の押しに負けて夕方に東京行きを決定。

しかし、急な参加でホテルなどの予約もしていなかったので最悪ネカフェでいいや。なんて思ってたらかっちーさんがホテルまで確保してくれました。

仕事が終わってからライト君と合流して一度イケパラに買い物に出かけて0時に黒川さんを迎えに行き、かっちーさんを迎えに行ってキョースケさんの家に向かいました。

この道中にチョットしたトラブルが・・・・
さっきまで元気に喋ってたライト君がまさかの爆睡(笑)

高速に乗ってキョースケさんの自宅付近まで起きることはなかった・・・・・

キョースケさんの家で車をキョースケさんの車に乗り換えて東京に出発。

道中でスケジュールを確認するとまず朝方東京に到着。その後築地で朝ごはん。新橋のプラモデルファクトリーで買い物。
pixivにて2500円レギュレーションのレース。みたいな感じでした、

車の中では2500円でどういったマシンを作るのか作戦を練ったり、東京に行った時のお話や、ライト君の微妙な下ネタや冷静な黒川さんのツッコミに笑ったり、ライト君がいつ寝落ちするか予想したりで、楽しい空間でした。

私も新東名の乗ってから少し眠ってしまい、静岡を超えて神奈川手前くらいのサービスエリアで目が覚めました。
サービスエリアでは小腹を満たすかどうかを迷いました。
なんせ築地に行くのにここでガッツリ食べたらもったいない。でもうどんくらいなら・・・・と思っていたら
「うどんの一杯や二杯は食べたうちに入らんですよ!」と黒川さんから名言が飛び出しました。
なら食うか!!って空気になり朝ごはんとしてうどんを食しました。

ここで、運転をしていたキョースケさんと私が運転をチェンジ。
およそ300キロ以上の距離をひとりで運転してくれていたので少しでも休んで、みんな万全の状態で東京を楽しみたかったので交代は必要だと思いました。

その道中に静岡だ!!と思えるものを発見。

huji.jpg

マウント富士!!スバ抜けて高い!!
聞いた話だとこの山を見て「あれは富士山じゃない!と言い張った世界チャンピオンがいたとか・・・」

その後1時間半ほどで築地に到着。
築地ではライト君のオススメのお店にキョースケさん、ライト君、私の三人で入りました。

いろいろな海鮮丼があるなかで私はサーモンいくら丼を注文。

kaisen.jpg

見た目も味も本当に最高でした。
かっちーさんと、黒川さんは肉を食ってたみたいです。

築地で朝ごはんを食べたあとは新橋に向かいました。
新橋にあるタミヤプラモデルファクトリーでpixivの2500円レースのマシンとパーツを買いに来ました。

開店前に到着してしまったのでライト君とふたりで新橋駅前へ。

sinbashi.jpg

テレビとかでもよく目にするSL広場です。実物は本当に大きかったですよ。

そして再びタミヤに戻る。
キョースケさんは車でお休み中だったので4人で開店待ち。

shinbashi tamiya

お店はこんな感じの入口でした。私は初めてここに来たのでかなりテンション上がりました。

てか背高すぎじゃね?(笑)写真編集してて気づいたわ・・・・

開店してお店でパーツを見ていると品揃えがすごかった。近所のキッズランドや模型店ではないくらいのマシンの品揃えからアフターパーツの数々。
ミニ四駆以外のタミヤ製品にもうテンションはアゲアゲでした。

新橋での買い物を済ませてから代々木にあるpixiv本社に向かいました。
代々木駅で関東勢の方達と合流して一緒にpixivへ。

pixiv wall

入口にはこのようにたくさんの絵師さんの書いた絵が壁に貼り付けてありました。
なかには有名な方もたくさんいまして、私の好きな岸田メルさんの絵もあり見れて嬉しかった。

pixiv1.jpg

さらに中に入るとこんな感じでした、遊び心のある会社で自由な感じがしました。
そして私の妻のミクもここにいました。

到着してすぐマシン制作に。大体のビジョンはできていたので焦る必要はなかった。
なんせ大会開始まで「5時間」もあったんだから。

ゆっくり作って出来上がったマシン。

2500.jpg

左のヴァンガードが私のマシン。右がライト君のヴィクトりー。
セッティングはリアを低摩擦プラローラーにしてフロントは重めの13mmベアリング。
減速と姿勢直し用のセンターステー。モーターはアトミック。

ボディのマスキングはステーのせいでしっかりとマシンが固定できなかったので仕方なくです。

マシンもできたしさて慣らし走行だ!
コースはこんな感じです。

pixiv ko-su

パッと見ではそこまで難しく内容に見えますが、2500円マシンだとかなりキツイ。

なんだかんだ5時間の練習のあいだにうまく調整。
そのあいだの関東勢のお話がとても勉強になった。これを上手く活かして行けるようになりたいし、人の教えれるようになりたいと思った。

みんながお話しているあいだにライトくんは椅子を枕にして爆睡してましたけどね(笑)

ということでレースは開始されましたが、練習では入っていたマシンが全く入らない・・・・
やっぱり練習番長だったのか(゚д゚lll)

唯一生き残った関西勢の黒川さんも二回戦ではパワー負けでした。

俺たち関西勢は5時間何してたんだろう・・・・・・・(゚д゚)

pixiv last

こちらが参加したマシン達です。
え?なんでグチャグチャなのかって?コース外にあるマシンはロクに走らなかったマシン達だよ(`・ω・´)

その後はpixivをあとにして一度ホテルに向かうことに。

ホテルはスカイツリーが近い場所でした。チェックインしたあとにかっちー、黒川チームとキョースケ、ライト、ショウのチームに別れて行動。

かっちーさん達は夜のアキバに消えていきました。

私たちは台東区にあるステーキハウス「Billy The Kid」に向かいました。
ライト君曰く、このお店だけ仮面ライダーの役者さんがいてこのお店限定の商品があるとのこと。

billy the kid

billiy the kid

こちらがその限定の商品でとても美味しかったのと、お店の人がすごくいい人そうでした。

帰りにレジで精算していたら奥から男の店員さんが「忘れもんだよ、貰っちゃうよ~♪」と言ってキョースケさんのカバンを持ってきてくれました。
どうやらその人が有名な役者さんだったのか、あとからキョースケさんの「いや、俺のこんなカバンでよかったらもらってくれ」って言ってたので(°д°)ってなりました。

そのあとはホテルに戻ることになったんですが、帰り道にチョットだけ寄り道。
どうせならと思い寄ったのはこれの為。

sky tree

写真 2

東京スカイツリー!!綺麗なライトアップですね。
本当は真下まで行こうかと思ったんですが、下だと写真が撮り難いので隅田川をはさんで撮影。
この方が水面に反射して写るので綺麗にみえます。

その後チョットしたトラブルを乗り越えてホテルに帰ってきました。

ホテルでは公式マシンを組むために一度ライト君の部屋でマシンを作ることに。
2500円レギュで買ったS2をイジっていたらライト君が急に静かに・・・・・
あれ?って思って見ると本気の睡眠モード。

とりあえず無視してマシンを完成させましたが、ここで問題発生。自分の部屋に戻るにもライト君寝てたら鍵とか閉めれないじゃん(・□・;)
仕方なく起こすことに。まぁお風呂に入るって言ってたし、電池の充電もするって言ってたから起こすのはいいよね?
ってことで・・・
私「ライト君?お風呂とかどうすんの?」
ラ「グゥーーーー・・・・・・・・・・・・」
私「ちょ、ライト君起きて。俺部屋に戻れないんだけど」
ラ「グゥゥァァァアアア・・・・・・・・・・・」
私「・・・・・・・・・・」
私「ライト君起きて!電池とか大丈夫なの?」グラグラ体揺らす
ラ「ふぁぁ!!」ガバ!!と起き上がる。
私「ビクっ!!Σ(゚д゚lll)」
ラ「・・・・・・・・・・・・・」
私「ライト君お風呂は?あと電池の充電大丈夫?」
ラ「んぅ?電池?なんで?」
私「なんで!?(((゜Д゜;)))明日公式だよ!?」
ラ「うぅ大丈夫。」
私「とりあえず俺部屋もどるね。鍵閉めてね」
このやり取りマジで大変だった・・・・・・・・・・・

こんな感じのやり取りの後自室にて電池充電して私も寝ました。

かなり大雑把に書いてますが、これが一日目です。
2日間なので今回はここで一旦終わります。

最後ですが、pixivでお世話になった方々本当にありがとうございました。
また機会があれば参加させていただきたいと思います。

では続きはまた明日頑張って書いていこうと思います。

ミニ四駆GP2013大阪大会の様子

こんばんは、2月17日に行われたタミヤ公式ミニ四駆GP2013の動画がやっとTwitterの方でアップ完了しましたのでこちらの方でも紹介していきたいと思います。

といってもココに貼ったURLからYouTubeに飛んでいただく必要がありますので少しめんどくさいですね。

私のPCがもう少しスペック高くて元気なら動画編集なんかして面白おかしく見せることもできるんでしょうが、あいにくメインのPCがお亡くなりになりました。

今回の大会では一応予選の様子と、二次予選に参加した身内の方の一部を撮影いたしました。
参加した皆様の動画を撮ろうとしたんですが、携帯のバッテリー切れの為に叶いませんでした。
次回からの大会は全員の動画を撮影できるように頑張りたいです。

では、本題の動画を貼っていきますので、ゆっくり見ていってください。

ミニ四駆GP2013予選動画

ミニ四駆GP2013予選動画

ミニ四駆GP2013予選動画

ミニ四駆GP2013予選動画

ミニ四駆GP2013予選動画

ミニ四駆GP2013予選動画

ミニ四駆GP2013予選動画

と、こんな感じで今回撮影できたのはこれだけでした。
正直あまり綺麗に撮影はできていませんが、これから東京大会、福岡、愛知と参加する方の約二立てればいいんですが・・

このブログではなるべく大会などに参加した際には動画などで様子なんかも紹介できればいいなと思っていますので、これからもよろしくお願いします。


最後に連絡なんですが、私がいつもお世話になっているイケメンパラダイスミニ四駆部さんですが、とある事情により移転することになりました。
私も詳しい情報なんかは聞いていませんが、私の知っているのは移転すること、お店は今までの場所からあまり離れていないこと、マックを使用する頻度が落ちること、これくらいです。

サービス内容などは改めてイケパラミニ四駆部さんのブログにて報告があると思います、
現段階でもイケパラミニ四駆部さんのブログにて移転について書かれていると思いますので、詳しい情報はそちらをご覧下さい。

ミニ四駆GP2013大阪大会

こんばんは、今日は大阪のATCで行われたミニ四駆GP2013に参加してきました。

今回はなんとイケメンパラダイスミニ四駆部総動員での参加となりました。
社長のケンちゃん。店長のM。常連の皆様。
総勢20名以上のメンバーでの参加でピットことだけ心配で仕方なかったです。

今回は朝の5時にATCに到着し、6時半過ぎには会場の前まで進みました。

7時半に開場し、急いでボブさんたちがピットを確保してくれました。とある一角をイケパラ1色に染めてやりましたよ。

その後時間差で常連達が到着し、大会開始まではマシンのチェックなどをして時間を潰しました。


8時45分から一次予選開始。
最初はいつもどおりキョースケさんがオープニングに出場。
完走をしたものの、パワー負けで通過ならず。

その後もゾロゾロと身内が予選に参加していきました。その中でタスキを取れた人達もいました。
かっちーさん、ライトさん、彩乃ちゃん、彩乃ママ、ハクムくん、五等さん、アイラくんなど、もうみんな応援に熱が入ってしまい、おそらく一部からは五月蝿い奴らだとか思われてただろうけど、そんなの関係ねぇ!!(笑)

私も広島のときと同じセッティングで挑みましたが、最終ラップで先頭を走っていたのですが5コースでのコースアウトとなりました。

お昼からは二次予選。
ここからが難しい。薄紙を取るのは誰だ!?と思ったらアイラくん突破!!
さらにライトくんまでも突破!!!広島の屈辱をここで果たすのか?

その後も何人か知り合いが薄紙などゲットしていきました。

しかし、薄紙を取ったみんなは準々決勝で敗退となりました。

そして次にタッグレース!!
私はキョースケさんとペアで一発目に並びました。
するとMCガッツさんに写真を撮らせて。と言ってもらいました。
その理由はイケパラオリジナルTシャツのおかげ!!

T.jpg

これがそのTシャツです。選手一人一人の特徴やイメージに合わせて作った世界に1枚だけのTシャツ。
これのおかげで目立ち度は抜群でした。

まぁ肝心のレースは私のコースアウトで終了。キョースケさんバトンを繋げなくて申し訳ない・・・・

その後正直申し訳ないと思ったのですが、帰りのことも考えて寝させていただきました。

聞いた話によると、だぅ兄、天野っちペアが準決勝まで進み、ジョージ、もっちーペア、Kちゃん、黒川さんペア、トラダガ、ケンちゃんペア、彩乃ちゃん、リューキ君ペアもタスキをゲットしていたらしいです。


大会終了後にはMCガッツがイケパラのピットにやってきて、オリジナルTシャツを着ている全員の集合写真を撮ってくれました。ガッツありがとー。

その後は、ATCの中にある串カツ屋で晩御飯を食べて帰ってまいりました。

今回の私の戦績はボロボロでしたが、ジュニアのみんなも本当に頑張っていたのと、初タスキの人がいたので、自分の事のように嬉しいです。

仲間が走るってなると応援にも力が入るし、勝ったらみんなで盛り上がって、負けたらみんなで慰め合って、イケパラのチームは本当に仲間思いの強い良いチームだと思います。

今度の愛知大会もイケパラ総勢で参加するみたいなので、今からマシンの準備をしたいと思います。

あと、今回の大会も動画を撮影しました、
ここにアップするとブログが見にくいので新しく記事を作ってそちらにアップしていきます。

最後になりましたが、本日参加された皆様、本当にお疲れ様でした。
またよろしくいお願いします。

イケパラナイトレース

こんばんは、遅くなりましたが今日は金曜日に行われたイケパラナイトレースの結果などの報告です。

今回のコースはミニ四駆GP2013と同じコースレイアウトでさらに2日後には大阪大会が待っていたので参加人数はそれなりに多かったのと、みんなの気合が違いました。

私のマシンは広島公式で使ったマシンのモーターをパワーダッシュからダッシュ2に落としただけのセッティングで挑みました。

最初の予選ではマシンがなかなか思ったように安定しなくて、シールをゲットするのが難しかったのですが最終結果は4勝となり、無事に予選通過となりました。

しかし、次のレースでモータートラブルにより、パワー負けしてしまい、準決勝敗退となりました。

その後のレースは動画撮影も行いながらみんなの応援。

最終結果ですが、優勝は・・・・・・・・

ジョージさん!!

2位が・・・・・・・・・・・・・・・・

だぅ兄!!

3位が・・・・・・・・・・・・・・・・

おやじちゃん!!

入賞した方のマシンがこちらです。

ジョージ

優勝のジョージさんのマシン。今では希少価値のTZ-X強化シャーシを使用したディオスパーダ!!
私がTZ-Xを使ってディオスパーダを使うようになったのはジョージさんに憧れてなのですよ。

ジョージさん念願のディオスパーダでの優勝おめでとうございます。

dalu.jpg

2位のだぅ兄のマシン。
特徴的なマシンのカラーにステーまで色を合わせた綺麗なマシンです。シャーシはARシャーシでこの日は安定した走りでなかなか速かったですよ。

おやじtちゃん

3位のおやじちゃんのマシン。
まだ始めたばかりですが、ここ最近メキメキと力をつけてきています。
今回はMSシャーシでの参加で、最後まで諦めずに走りきって3位に初の入賞となりました。

ほかのレーサーの皆さんも本当に速くて今回のレースは誰が優勝するのか予想のつかないレースでした。

次こそは私が優勝してやります!!

イケパラ 2月度定例大会

こんばんは。今日はイケパラミニ四駆部さんの定例大会に参加してきました。

今回は自分の車が車検中ということで、近所に住んでいるライト君に乗せてもらいました。

いつもどおりマックで開店まで時間を潰してから場所取りという感じでした。
今回の定例大会は正直勝つ気満々での参加!!
というのも広島の公式前に一日使って調整を行っていたのと、そのマシンが広島では良い成績だったので、決勝までは行ける予定でした。

練習走行が始まって走らせても、問題なく走って速度も文句なしだったので一安心。
ここ最近の定例やナイトレースはダンプなどで本気とは言い難いマシンで参加していたので、本気マシンでの参加はさしぶりだった気がします。

大会開始は13時版からで、今回の参加者も多めだった為前半と後半に分けての大会となりました。
エントリー番号偶数と奇数で分けたんですが、前半が偶数からのスタートで私は初っ端から予選参加となりました。

最初のレースはコースアウト、二回目が速度負けと不安を煽るようなスタートでしたが、三回目からはバッチリ決まってくれて、予選終了の時点では5勝という結果でした。

ここ最近のレースでは一番好調だった気がします。その後の後半戦はみんな速い速い。
公式と同じコースということでセッティングに来ていた人なんかは速度が半端なかったです。

予選終了して、準決勝に呼ばれるか不安だったけど、なんとか呼ばれて準決勝へ。

最初のレースは予選の時も好調そうな人たち。勝てるのか不安を抱えたままスタート。

一週目でまさかのコースアウト。これはやってしまった・・・・・と思ったら全員コースアウトでやり直し。
二回目のスタートでドラゴンバッグでひっくり返って終わった・・・・・・なんて思ったらそのまま姿勢を立て直してトップでゴール。勝ち上がっちゃいました。

そして次のレース!!誰でもかかってこいや!!なんて思ってたらKさんと当たってしまった。

これは負けるだろうなと思った。でも負けてもそのあと素直に応援できるから気持ち的には楽でしたね。
スタートすると最初のドラゴンバッグでコースアウト。電池充電したやつだとブレーキが効かないのか・・・・
Kさんおめでとう。と見ていたらコースアウト!!
今日の俺って何か持ってるなー。と二回目のスタート。でも結局コースアウトしてしまい、kさんの勝利。

その後3位決定戦もありまして、私は出たんですが、マシンのバランスが崩れてしまっていてコースアウトで入賞圏外。

決勝戦ではkさんとハヌマンくん。
どっちも今日はいい走りをしていたのでどっちが勝ってもおかしくない勝負でした。
スタートするとkさんのマシンがリード。本当にバランスのいい走りで最後までトップでゴール!!

結果はKさんの優勝となりました。
kさん本当におめでとー\(^▽^)/!でも次は負けないんだからね!!

今回の大会は負けて悔しかったけど、それ以上に楽しい大会でした。
やっぱり身内が優勝すると嬉しいですね。それを応援するのも楽しいし、コースアウトを喜んでふざけたり(笑)

みんなが笑って参加できる大会って本当に素敵だなぁと実感しました。

大会終了後はイケパラで走らせた後、イケパラの隣にあるしゃぶしゃぶバイキング?的なお店で晩御飯を食べて楽しい時間を過ごしました。

最近はミニ四駆で集まるのも、その後の集いも楽しみで週末が楽しみで仕方がないです。

また明日もイケパラにマシンのセッティングに行きますが、誰と会えるのか楽しみです。

今回は写真は撮れませんでしたが、動画をいくつか撮影したので、またYouTubeの方にアップしますので見てやってくださいな。

では最後ですが、本日大会に参加された方々、お疲れ様でした。
また一緒に走らせましょう。






公式セッティング紹介

こんばんは、体調が優れず家族から部屋に隔離されている私です。
部屋から出ることが許されずにやることがないんで、公式広島で出走したマシンのセッティングでも晒します。

まず今回の公式で気にするところは二箇所あります。「私個人の考えですので」
最初はみんなが気になるスロープからのドラゴンバッグ、芝と組み合わせの立体セクション。

次にスーパーロングストレートという名のホームストレート。
このストレートで追いつくか追いつかないか結構重要かと思います。

大会前日からそれは気にしていたのでそれに合わせたセッティングをしたのが今回のマシンで、人から言われたのがシンプルだねって言葉でした。

公式マシン1

まぁ上の写真のマシンが今回の大会マシンなのですが、確かに質素ですね(笑)
私個人の感性なのですが、ローラーの上にホイールとか、派手なサイドアームとか、フレキとか東北とかはあまり好みでなかったりします。
効果や結果がどうであれ見た目的な関係もあって基本的に大会では使わないのがポリシーです。

そうすると結果的にシンプルで王道的なマシンができちゃいます。今回のテーマ?はとりあえずバランス。あと軽量。
今回の公式は写真が出た時からスピードコースになることは予想されていましたので、少しでもモーターの性能が発揮できるように軽くしたいと思った。あとは前後のバランスは崩したくないし着地は最低限のマスダンで補いたいという思いから前後左右に合計4つのマスダンに絞りました。

公式マシン2

見て気づく方もいると思いますが、今回のシャーシはTZ-Xです。特に理由はないんですが、公式はディオスパーダで出たいという気持ちでボディに加工せずに使えるのがARかTZ-Xかなーと思い、去年はARで薄紙まで行ったので今年は違ったシャーシで出ようという挑戦なだけ。

公式マシン3

前後の写真を見てもらったら分かりやすいんですが、マスダンの位置ですが、ローラーの中心より内側でかつギリギリまで外側に出してます。
このセッティングにする為にフロント8-9ダブルアルミ、リア850にしたと言っても過言ではなかったりします。
あとはコーナーを抜ける速度がプラリンやオールアルミに比べると速い気がしたので。

フロントのアンダーはアンダーガードを使うのではなく、X用リアステーを使ってフロントのシャーシ合成の補助と高さ調整に使い、スタビヘッドでアンダーガードにするユーロシステム。
地上高はこれで1mm弱になります。
この方が芝の失速が少なく済み減速を低減できました。「イケパラで検証しました」

公式マシン4

リアは普通にブレーキセットを使用。黒色のスポンジを付属の両面テープとセットで使い、1.5mmの高さにセッティングしました。
これ以上下げてしまうと一回目の芝で食いすぎるのと、ドラゴンバッグの着地でもたつくかなと思います。

ローラーとブレーキのセッティングはこんな感じです。
まだ参加していない人が気になるのは速度ですよね?モーターですが、一番多かったのがパワーダッシュな気がします。
広島で並んでいるあいだに前後の方と話していたのですが、知り合いも含めてパワーが多いと話していて思いました。

車検場の横に置いてあるスピードチェッカーで計測して私のマシンで35キロから38キロでいい感じで走りました。
35キロも出ていれば十分な気がしますし、あとはそれ以上出ても大丈夫なようにセッティングするしかないですね。

タイヤですが、今回はアルミローハイトに最近発売されたスーパーハードを使いました。
私もまだ分かっていないのですが、芝での着地はハードタイヤがいいのか、ソフトタイヤがいいのか・・・・・・
今回の広島ではハードタイヤを使いましたが、着地に不安はほとんど感じませんでした。
タイヤ径ですが、東京大会に出た人のブログとか見ていると大径よりも小径やローハイトが多かったとのことで。
今回の広島もコースアウトしているのは大径が多かった気がします。

あとはホームストレートで追いつかれることを気にしてギアを超速にしました。

まぁ纏めると、
フロント

・8-9ダブルアルミ
・マスダンパー(ヘビー)x2
・大径ヘッドスタビ
・x用リアステー
*ローラービスはスクリューキャップの30mmを使用。

リア

・850ベアリングローラー
・マスダンパー(ヘビー)x2
・ブレーキスポンジセット(黒)
*ローラーの高さ合わせに六角マウントを使用。

・モーター(パワーダッシュモーター)

・ギアー(超速ギアーセット)水色のやつね

・タイヤ(限定アルミローハイトホイール)
   ローハイトタイヤ(スーパーハード)

・電池(タミヤ製充電式乾電池ネオチャンプ)

簡単にまとめてしまうとこんな感じです。
ステーなどは個人で好きなものを使うのがいいと思いますし、使用するシャーシにあったステーを使うのがいいです。
今回私はTZ-Xのセッティングに合わせてステーをつけていますので参考になるかは微妙かな?

まぁ本当に参考程度にしていただけたらいいです。
なんだかんだで最後は自分の考えたセッティングが一番信用出来ると思います。

では大阪大会に参加する方がいましたら、お互い頑張りましょう。

公式大会 in 広島

こんばんは、今回は2月3日に広島で行なわれた公式大会「ミニ四駆GP2013」に参加してきました。

今回の遠征は始めてのメンバーとの遠征となりました。
まず、かっちーさん、ケイさん、クロカワさん、ライトくん、キョースケさんの6人での参加となりました。
皆イケパラで仲良くなった人達で遠征前から楽しみでなかなか寝れませんでした。

私の地元を深夜2時に出発しまして、途中サービスエリアで晩ご飯休憩などを挟みまして楽しい道中でした。
最近のサービスエリアはフードコートも充実していて軽く食べたい人もガッツリ食べたい方も気軽に寄れるのがいいですね。

うどん

まぁ載せるほどでもないんですが、私はうどんが好きです。

二回目のトイレ休憩では謎なポスターを発見。

ややこしい

三次!と書いてあるのに描いてあるのは二次。でも三次←みよしって読むんですよコレ。
なんかもう何だコレややこしい!!って感じでした。
ちなみにライト君の顔出しは許可を取ってますよ~。「悪戯とかに使わないでね」

トイレ休憩の後は運転してくれていたかっちーさんに申し訳ないですが爆睡してしまいました。

開場のある広島駅に着いたのは6時を回った頃で、駐車場に車を停めて荷物をもってエールエールA館に向かいました。
この時間ならまだレーサーはいないか?と思ったらそれなりに到着して休んでいる方がいました。
コースはすでに完成していて一番気になったドラゴンバッグのセクションを観察。イケパラで一日練習したので大丈夫だという自信はあったのですが、やはり心配で大会開始までは不安でした。

コース1

こちらが今回のコースです。私は広島が今年初の公式だったのでコースを見るとすぐにでも走らせたい衝動に駆られました。

コース2

こちらが反対側からの写真ですが、ドラゴンバッグのセクションはみんな大注目でした。

9時になってすぐに受付が開始されまして私はとりあえずピットで警備。
皆が帰ってきてエントリーカードを貰うとビックリ!!

エントリー

開始早々300台!?と思ったら今回の大会は201~のエントリー番号みたいで、実質177番。
思ったと通りというか人数は少なめです。

一時予選まではマシンを入念にチェックして待機。
今回の大会もキョースケさんはオープニングレースに早々と並びました。
なるちゃんのトークもありながら開始時間に!!がしかし、レーサーが来ない!!
車検を受けたのは何とキョースケさんともう一人だけ。なんだこれは・・・・・・・・・
みんな様子を見たいのだろう。ケドこれは酷いだろうと思った。

なんとかレーサーも揃い開始されました。
キョースケさんは3周目にトップのマシンを抜きにかかろうとしていましたが、4周目でコースアウトでした。
それまでは速度は問題なさそうでした。

それから身内がゾロゾロと予選へと向かいましたが、タスキを取れたのは大将さんのみでした。
コースアウトやパワー負けなど今回の公式は次の大阪のいい勉強になった。と身内の言葉でした。

そして私もマシンをもっていざ予選へ。
車検を受けて最初は3コース。周りのマシンでチラッと見えたのですが、パワーやダッシュ2が多かった。
シグナルが青になりスタートしまして最初のラップは2番手、先頭のマシンとのスピード差はあまり無かった。
ホームストレートでは超速ギアが効いて追い付く。

3周目には何とトップがコースアウト。これで私がトップへ。
そのまま4周目に入り2番手との差は結構なもので、その差を更に広げながら5周目を無事に完走!!

タスキ

タスキ取ったどーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
思わず両腕を挙げてガッツポーズしてしまった。
今年最初の公式はタスキを取ることができてよかったです。
そして一次予選の結果を見て今回のマシンはパワー、マシンバランスが問題ないことが見えてきました。

そして午前は終了となりました。
お昼の間に暇だったのでコンクールデレガンスに愛車のダンプを出してみました。
というのも簡易車検にダンプを持っていってダンプが通るか確認に行った際にタミヤスタッフにダンプが気に入られたので出してみる流れになりました。

午後からは二次予選。最初はチョット様子を見ようかと思ったのですが、「タスキをお持ちの方あと3人お待ちしております」というアナウンスを聞いて焦って並びました。
電池は新品でパワーダッシュの選択は変更なし。

二次予選は1レーン。と、横を見ると何とすみれさん!!やってしまったぁぁぁ!!!でももう引き返せない。
すみれさんと挨拶を交わし、レーススタート。
最初の1周目は4番手。3位との差は微妙なものでしたが、トップの速度に置いて行かれる。
すみれさんも2位あたりを走行。
これはレース負けた・・・・・そう思った途端先頭がコースアウト。それに釣られてすみれさんも何とコースアウト!!そして私は2番手にあがり、4周目の立体で1位に浮上し、そのままゴール。

薄紙

オータム大阪以来の薄紙キターーーーーーー。
もうこのときは右手を強く大きく天井に振り上げてました(笑)
コースを出てからかっちーさんに思わずダイブしちゃいました。

その後決勝戦までに電池を変更。
ほとんど時間なく、決勝へ向かいました。決勝も1レーンでしたが、5レーンにいた女性がスイッチが入らないトラブル。マシンを見せてもらうと電池が全部プラスになっていました。

スイッチのトラブルも直りいざ決勝スタート。
1周目は2番手を走り、トップとは差はなくいい勝負で2周目に突入しましたが、ドラゴンバッグで予想していなかったコースアウト・・・・・・・
これはマジで悔しかった!!
でもこれがいい勉強になりました。今回の公式はスピード勝負になると予想し、なるべく軽いマシンを作ったのでマスダンパーは前後4つ。トータルバランスは良かったんですが、正直軽すぎたのかな?と反省。
次の大阪はこのマシンのままでリアにスクエアを一つ追加しようと思います。

それと、モーターですが、私の回っているパワーダッシュでも正直置いて行かれる感じがあったのと、電池の管理が悪かったのかなと思いました。
次の大阪までにパワーダッシュを新たに購入して慣らしておこうと思います。

今回オープン部門は残念ながら薄紙で止まりましたが、次の大阪こそは表彰台に上がるぞ!!

と最後に今回の公式から導入されたタッグレース。
東京大会ではグダグダになったと言う事で新たにルールが導入されました。
タッグレースではコースにレーンチェンジがなくなり、同じレーンを走ることになります。
さらにそのレーンは車検時にクジを引いて決められます。

そして最初に1人がスタートへ。もう1人がタッチエリアに移動。最初に走らせる人が5周走らせます。
マシンが走っている間にレーサーはタッチエリアに移動。
5周してきたマシンを停めて次のレーサーにタッチ。タッチされたらマシンをスタートさせる。というのがタッグレースですが、注意点が。
・第二走者はマシンをコース横に設置されたボックスに入れます、タッチするまでは触ってはいけません。
・タッチは確実に行ないます。
・第一走者がコースアウトした場合は第二走者は走ることができません。

公式タッグレース
この動画のようにもしコースアウトしてしまうと・・・・・

タッグ

このようにパートナー同士見つめ合うしかなくなります・・・・

タッグレース最後の注意点は「お互い仲のいい者同士組むこと」です(笑)

ちなみに私はキョースケさんと組んだのですが、残念ながらキョースケさんがコースアウトとなり一次予選は突破ならず。
でもお互いにタッグのコツがわかりました。

今回の公式大会は色々と多くの情報が得られたのでコレを大阪で生かして表彰台に上がりたいと思います。

そして今回の広島遠征で運転をしてくれたかっちーさん。本当にありがとうございました。
またみんなでどこかに遊びに行きたいですね。

ではまた、次の更新はおそらく2月10日のイケパラ定例大会の記事になると思いますので、次回の更新もよろしくお願いします。
プロフィール

ショウ

Author:ショウ
兵庫県でミニ四駆、バイクを趣味にしているショウです。
店舗大会、公式大会、走行会などに積極的に参加して、稀に自分で企画レースをやってます。

大体は決まったメンバーで遊んでいますが、基本ボッチなのでどこかでお会いしましたらご一緒に遊んでくださいな。

戦歴(一次突破以上のみ)

2012年ジャパンカップ広島大会  二次予選敗退

2013年ミニ四駆GP広島大会    準決勝敗退
2013年ジャパンカップ静岡大会  二次予選敗退
2013年ジャパンカップ大阪大会  二次予選敗退

2014年ニューイヤーGP大阪大会  二次予選敗退
2014年スプリングGP大阪大会   二次予選敗退


あとTwitterもやってます。
@syou_miku39

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。