FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップ2013開幕

こんにちは。
ついに待ちに待ったジャパンカップの第一戦目が東京の品川シーサイドで行われましたね。

今回は大阪から参戦する予定ですが、今朝から今日のレースの様子なんかを聞きながらマシンを調整していこうと思ってセッティングを変更しました。

ジャパンカップのコースですが

ジャパンカップコース

最初にコース画像が公開された時はワクワクが止まりませんでした。

今回のコースで気になったのは逆バンク。
タミヤの人の話だと結構キツイみたいで何かと対策を強いられるのかと思いましたが、今日のUstreamを見ていてそこまで気にしなくてよさそうでした。

次はウォッシュボードからのデルタバンク。
角度は30度とそこまで高くはないですが、洗濯板で弾んだ衝撃でバンクに飛ぶと結構失速しそう。Ustreamを見た感じでは何台かはひっくり返ったり登れなかったりしたみたいです。

ジャパンカップコース5

次にデルタバンクを下ってからのヘルクライム、ナイアガラ。
30度から一気に下ってきたマシンのスピードを上手く殺さないと飛びすぎてコースアウトに繋がる予想。

ジャパンカップコース3

前回のスプリングの時のように飛び越えで挑もうという方はマシンのバランスを考えさらにパワーがないとデルタでバッテリーがヘタって5周目にはナイアガラを超えれずに下りのバンクにブレーキが当たってコースアウトするかもですね。

さらに今回の新セクション。ウェーブセクションVer2。
今までのウェーブとは違って新しい形でデジタルカーブに似たようなイメージでした。

ジャパンカップコース4

今回のコースを見て私の作ったマシンがこちらになります。

マシン1

マシン2

今回のマシンは珍しく軽量。今までならフロントは3㎜カーボンにリアは1.5㎜を二枚重ねましたが、電池の消耗を抑えるのとスピード勝負になった様子なのでパワーを少しでも出すために使用するステーは減らしました。

さらにマスダンはライトのみ。そして今回のマシンはとある人が作った初音ミクの「sweet devil」風マシンに感化されて初音ミクの「baby maniacs」的な小悪魔感を出してみた。

セッティング内容は基本的にはいつもとあまり変わらないけどマスダンパーの取り付け位置を今までやったことのないセッティングに挑戦。

ブレーキ位置も今回は細かな調整でこれくらい

マシン5

マシン7

ブレーキスポンジの黒色を使用して高さは2.5㎜~2.7㎜。一次予選で高すぎると判断した場合は高さを2.0㎜まで落として調整するかブレーキを灰色に変更する予定です。

さらにフロント

マシン4

S2シャーシは重心が低く設計されているのでフロントはアンダーガードを取り付けるだけで結構ギリギリな車高になります。

マシン6

高さは1.5㎜といった感じです。
リアに比べてかなり低いのでフロントがデルタバンクからのヘルクライム侵入の時に結構食ってくれそうなのでリアは高めにしてます。
この状態でリアを低くするとかなり遅くなってしまう気がするのでとりあえずは変更なしで。

そして今回の秘密兵器。

マシン8

斜めマスダン!!
最初に言いますがオリジナルではありません。ごーかいな方のマシンについていたのを参考に真似してみましたが、逆バンクとナイアガラでの効果が期待できそうです。

ファミパで走らせた様子ではこれを通常のマスダンのつけ方と斜めとで比較した感じでは斜めのほうが断然に完走率が高かったのでこれを採用しました。

さらに今回は軽いマシンが前提なのでフロントはマスダンなしで挑みます。

マシン1

と言ってますが実はピンクのアルミステーをつけるとビス穴が隠れてつけれなくなっただけなんですがね。

あとはリアのマスダンの位置。 

今までならブレーキステーの上にマスダンを取り付けていましたが、今回はなるべくフロント重心にしたかったのでリアステーの前、タイヤの真後ろに取り付けました。

取り付けは結構苦戦しましてタイヤに干渉するから位置をずらしてみると今度はマスダンがリアステーに干渉してしまう。

結果こうなりました。

マシン9

リアマルチステーを加工してS2付属のリアステーのねじ穴に取り付け。マスダンのビスはなるべくステー側に取り付けます。

マシン10

そうするとタイヤには干渉しなくなります。ここで問題なのはリアステーにマスダンが干渉するということ。
なのでもうリアステーを削ります。マスダンが当たらなくなるまで削りました。

そうして完成したのがこのマシンです。

今回のジャパンカップはこの一台で挑もうと思います。

まずは大阪。そこからどこに行くかは仲間と相談ですね。

ではジャパンカップに出場させる方々一緒に頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

FM限定レース 

こんばんは、やっと更新することができました。

今回は6月16日に行ったFM限定レースのレポートになりますが、参加された方々本当にありがとうございました。さらに景品までも提供していただき本当に楽しいレースでした。

今回は女性限定レースの後の開催ということで若干スタートが遅れました14時半にスタート。

今回の参加者はこんな感じ

エントリー

今回は12名での開催となりました。
レース形式は総当たりも考えましたが、トーナメント式で優勝と最弱王を決めることに。
ルールはファミパ式。

勝てば進出。コースアウトでドローが続く場合は2回目まではやり直し。3回目は先にコースアウトした方の負けというやりかた。

無事にトーナメントも出来上がりいざレース。

第1レースは

FM1

ライトくん、ジョアン、私の3名。
全員がガンブラスターでの勝負。

レースの結果は私の勝ちとなりました。

第2レースは

FM4.jpg

ハヤミズパパ、ゆうさん、かっちぃさんの3名。
こちらも全員がガンブラスターとなりました。
レースの結果はハヤミズパパの勝ちでした。

第3レースは

FM3.jpg

ハセガワさん、Dr.Kさん、ハクムくん。
こちらはストラトベクターとガンブラスター。
レース結果はハクムくんの勝ちでした。

第4レースは

FM5.jpg

HANZOさん、五等くん、はっちゃん。
こちらはガンブラスターとストラトベクター(半壊)。
レース結果は五等くんの勝ちでした。

ここからは準決勝となります。

正直この時点でハヤミズパパには負けると思ってました。

準決勝第1レース。

FM6.jpg

3回の再レースの末に結果はw他紙の勝ちでした。
まさかの決勝進出・・・・

準決勝第2レース。

FM7.jpg

五等くん、ハクムくん。

普段は仲良く一緒来ている二人ですがこのときは完全にお互いに敵として認識してました。
レース結果はハクムくんの勝ちでした。
この後2人の仲はこじれてしまったとさ・・・・

そして最後に決勝戦!!
の前に3位決定戦を行いました。

FM8.jpg

ハヤミズパパ、五等くん。
このレースはいきなり五等くんのコースアウトでハヤミズパパが3位となりました。

では、ここで最後のレース。FM限定レース決勝戦。

FM9.jpg

ハクムくん VS 私。
レーンは公平にじゃんけんで取決めスタート。

しかし1周目でハクムくんがコースアウトして私の独走状態でゴール。

優勝は主催者の私が頂いちゃいました。

でも周りからは若干の空気読め的な視線が送られてた気がします。

まぁ考えてみれば主催者優勝って・・・・空気読めてねぇな(;´Д`)

まぁなにはともあれ宣言優勝しちゃいましたとさ。

ま、それは置いといて最弱王決定戦いっちゃいましょう。

最弱王は入賞していない人たちで争って頂きました。

ルールは簡単。負けた人が決勝戦に進出というシンプルなルール。

では最弱王決定戦第1レース。

最弱1

ジョアン VS ライトくん
このレースは3回目の再レースで決着。
2回目からはライトくんが3コースを独占してコースアウトしか頭になかった。

結果はライトくんが負けて進出。

第2レースは

最弱2

かっちぃさん VS ゆうさん

レースは再レースもありましたが、かっちぃさんが見事最弱王決定戦に進出。

第3レースは

最弱3

ハセガワさん VS Dr.K

このレースはハセガワさんが見事に最弱王決定戦に進出。

第4レースは

最弱4

はっちゃん VS HANZOさん

このレースはHANZOさんのマシントラブルにより一応ルールに従ってHANZOさんが進出となりました。

第5レースは

最弱5

かっちぃさん VS ライトくん

ここでも3コースの取り合い。
でもライトくんが3コースをゲットして3回目の再レースでライトくんの負けで決勝進出。

ここでマシントラブルのHANZOさんがリタイヤし、ハセガワさんとライトさんに争っていただき

なんと!!ライトくんが!!!最弱王に輝きました!!!!

では、最後になりますが結果発表となります。

優勝 ショウ

2位 ハクムくん

3位 ハヤミズパパ

最弱王 ライトくん。

という結果でした。

今回は日程変更などもありましたが、無事に終了することができまして本当に楽しい時間を過ごせました。
急きょ参加できなくなってしまった方も何人かおられましたが、まだまだ色々な限定レースを企画したいと思いますのでその時はよろしくお願いします。

では最後にトーナメント表と優勝マシン、参加マシンの写真です。

トーナメント表
エントリー2

優勝マシン
優勝
パワーバーが途中で抜けて紛失しました(笑)

FMだよ!全員集合!!

FM大集合

こんなにFMが集まるのも珍しいですな。

最後に告知。

今回のFMレースの後に次回の限定レースを考えていたのですが、とあるチャンピオンから昔の公式でスーパーTZ、スーパー1シャーシ限定っていうのがあったよ。と教えていただきましたので、

次回は「スーパーTZ・スーパー1シャーシ限定」のレースを企画しています。
日程などは今後ファミパさんとの打ち合わせで決めていこうと思いますので、詳しく決まり次第ブログ、ツイッターなどで報告させていただきます。

なので参加できるよって方はまた私のほうに連絡くださいな。

では長々と書きましたのでここで終わりでーす。
ばいばーい('ω')ノ

ファミパ定例大会

こんばんは、更新が遅れましたが前回のファミパの定例大会の記事です。

あの日は朝方4時まで寝ることができずに、ずっとあぴミクで遊んでました(#^^#)

5時ごろに若干睡魔が襲ったので仮眠することにしたんですが、それが間違いでした・・・・

携帯の音で目が覚めたんですが、すでに10時を回っていましたorz

( ゚Д゚)ってなってすぐにお着替え。ピットボックスは前日に準備していたのですぐに出ることができましたが、ファミパに到着したのは11時半過ぎで30分ほどしか練習できませんでした。

今回は久々にTZ-Xを引っ張り出したので珍しくディオスパーダでした。

セッティングは前回のミニ四駆GP広島の時と同じですが、マスダンをアジャストにして軽くしたりブレーキのつけ方を工夫した以外は本当に同じ。

練習では以外にも完走していたので何も変更なしで予選に挑みました。

しかし、予選ではドラゴンバックあとの小ジャンプでコースアウトすることが多くて2勝どまり。

ここ最近は1勝すれば調子がいいほうなので、快調とでも言っときます(笑)

その後2勝の人で削りあい。
ボブさんに負けて予選は終了しました。

今回の敗因は半分自分のマシンじゃなかったことですかね?
結構いろんな人から妬まれたマシンだったので、それが原因かと・・・・・

そして、優勝されたのは

ムラカミさん。

優勝

2位が

ケイちゃん。

2位

3位が

オオツキさん。

3位

でしたー。(*´ω`*)

おめでとうございます!!

そしてなんと、3位のオオツキさんが手に持っているミクチュートはわたくしが頂いちゃいました(´ω`*)

ジャパンカップで使いたいと思いますので大切に走らせますね。


最後になりますが、今週の日曜日はFM限定レースを開催させていただくことになっています。

参加される方がどんどん増えてもう楽しみで仕方ありません。
しかし、何やら天候が怪しい模様・・・・

でも!!室内なので雨とか風とか関係なくやらせていただきますので日曜日は必ずお越しください(笑)

あと、女性限定レースが終わってからになりますので、お昼以降の開催となります。



では、私は今からジャパンカップ用のマシンをシコシコ作っていこうと思います。
完成したらブログに載せちゃおうと思います。

FMレースについて

こんばんはー

6月16日まであと少しですね。

FM限定レースは私自身かなり楽しみにしています。
今日もファミパで参加表明してくれた方がいましたので参加人数はそれなりに集まりそうです。

そこで、だ○兄がFMXを使いたいと申し出まして、最初はレギュにFMXは禁止と書いたのですがどうしても使いたいというので許可しました。

これには深い理由があります。

ARFMやFMXみたいに本来FMでないものをFM化して走らせる人は少なくないと思いますが、最近FMを知った私から言わせてもらうと邪道だ!!

俺たちみたいに純粋にFMを使っている者にそんなマシンが勝てるわけないだろう!!

というのを思い知らせてやろうというのが理由です。

なので6月16日はFM限定レースを使ってFMXが邪道だということをだぅ○に思い知らせる人なります。
みんなも負けないようにその日は頑張りましょう(笑)

ファミパナイトレース

こんばんは、ちょっと遅くなりましたがナイトレースのレポートになります。

金曜には午前はランチに行く予定があったので午後から向かったんですが、到着は15時半でした。

到着するとあまり人はいませんでしたが、私はとりあえずマシンをファミパの新レイアウトに向けてセッティング開始。

今回はジャパンカップのコースレイアウトを意識したコースになっているので公式の練習にはいいかもしれませんね。
詳しい写真はファミパのブログで確認してくださいね。

とりあえず最近調子のいいS2を走らせると珍しく絶好調。
そのままブレーキの高さを変更しただけでバンバン完走するようになったので、予備のマシンを作ることに。

そしてここでファミパのレースが待ち遠しくなり店長に確認するとまさかの今日!!

ということでニューマシンよりもさっき完成したマシンを煮詰めることに集中。

今回はデルタバンクの角度と高さがあるのでハードタイヤだと若干失速が見られたのでソフトタイヤに変更してさらにマスダンの配置を変更しました。

若干フロント重心に変えるとナイアガラは着地なしできれいに飛び越えたのでこれで決まり。

あとは走りこんでもっと細かいところまで煮詰めるだけ。

とセッティングをしていると気が付けばナイトレース参加組がゾロゾロ到着。

けいちゃんにジョアン。ジョアンはなぜかびっくりまんチョコを箱買いしてきてシールは回収するけどと言って配布して回ってた。

かっちぃーさんやクマさん親子も到着してナイトレースは38人集まりました。

予選は一斉に参加して勝ち星の多い人が9名抜けることに。

練習は完璧だったので今回は予選は通過するだろうと思って自信満々でしたが流石に3台で走らせると思うように走らない。

50分の予選で何とか2勝しました。

まず言いたいのは「こんなはずではなかったんです!!」というのと「予選は2勝の人も通過にしてくれよ!」ということだけです。

というのも勝ち星の多い人9名のはずが1勝を除いて38人中20人以上いた為に2勝の人でさらにレースをして数を減らすというゴリラの決定で私はジョアンに敗れました。

こうして私はまたまた練習番長となりましたとさ・・・・・・

まぁ予選も敗れたわけだしと次の日予定があった私は早々と家に帰りました。

その途中に綾乃ちゃんが結果をメールしてくれたので報告しますと

優勝は あまのっち

2位は ボブさん

3位は 堀内さん

という結果でした。

あまのっちは最近調子いいよね。
そろそろ潰しにかからないとね・・・・・・・・・( ̄▽ ̄)

ボブさんは確か初入賞でしたよね。
気が付けば速くなっているので要注意ですね。(; ・`д・´)

堀内さんもかなり速い人なので予選で当たるといつも冷や冷やしてます(;^ω^)

まぁ結果はどうあれ今回のコースはナイアガラの飛び方を見れるので公式に向けてマシンを調整できるのはいいですよね。

しばらくは忙しいので平日は遊びに行けそうにないですが、大会の時は頑張って予選通過を目指します!!












プロフィール

ショウ

Author:ショウ
兵庫県でミニ四駆、バイクを趣味にしているショウです。
店舗大会、公式大会、走行会などに積極的に参加して、稀に自分で企画レースをやってます。

大体は決まったメンバーで遊んでいますが、基本ボッチなのでどこかでお会いしましたらご一緒に遊んでくださいな。

戦歴(一次突破以上のみ)

2012年ジャパンカップ広島大会  二次予選敗退

2013年ミニ四駆GP広島大会    準決勝敗退
2013年ジャパンカップ静岡大会  二次予選敗退
2013年ジャパンカップ大阪大会  二次予選敗退

2014年ニューイヤーGP大阪大会  二次予選敗退
2014年スプリングGP大阪大会   二次予選敗退


あとTwitterもやってます。
@syou_miku39

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。